Loading
輪郭形成

輪郭形成

輪郭の形成・整形

エラ、あご、頬骨など骨の形状で見た目に大きな悩みを抱えている方、小顔にしたいという願望がある方、今よりもフェイスラインを美しく整えたいという方には輪郭を外科的に補正・矯正する「輪郭の整形」という方法があります。表面側の治療ではなく、土台となる骨から治療しますので確実な効果を実感できるのが特徴です。
基本的には全てお口の中から治療するため傷跡の心配もありませんし、仕上がりが自然であるため悩みを抱えている方には非常にお勧めの手術です。

エラ削り 〜 痩せたかのように自然な小顔に変わる 〜

横に広がっているエラ、フェイスラインが角ばっているなどのフェイスラインの悩みの原因は「下顎角骨」です。骨が広がっていることで顔が大きく見えてしまったり、男性的な角ばった印象を与えてしまいます。しかし、その悩みはエラ削りで解消させることができます。下顎角骨を速やかに削り取り、角ばった骨をシャープに整えることで整ったシャープなフェイスラインを表現することができます。
エラ削りによって小顔に変わり、フェイスラインに自身が持てると髪型なども自由に楽しめるようになるなど日常生活が豊かになるメリットが多くなるでしょう。

エラ削り

アゴ削り・アゴ形成

アゴが長い、アゴが短い・後退しているなど輪郭の悩みの原因は顎先の骨(下顎骨)にあります。アゴのお悩みは外科手術(アゴ削り・水平骨切り術)で解消させることができます。輪郭の悩みは悩んでいても解決することはできません。しかし、美容外科ならあなたの想い描く理想のフェイスラインを手に入れることができるのです。

アゴ削り・アゴ形成

頬骨削り

顔が大きい、頬骨が出ている、顔が横に広がっている。このような大きな顔の悩みには美容外科の手術がお勧めです。頬骨削りは今の問題点を改善できる唯一の治療です。中でも私たちの頬骨弓リダクション法は、従来の頬骨削りに比べ広がっている頬骨弓を内側にスライドさせるためより高い小顔形成を実現します。

頬骨削り

上顎・下顎前突

上顎、下顎のお悩みは状態に応じた適切な治療の選択が重要です。骨を分節的に移動させるのか、それとも骨全体を移動させることが望ましいのか。私たちは全ての方法であなたのお悩みを解決することができます。通常の歯列矯正ではなく、外科的矯正はあなたの見た目の問題を速やかに解消することができるのです。

上顎・下顎前突

PAGE TOP